本文へスキップ

タスク株式会社は構造・地盤解析、応力・ひずみ計測、ソフトウェア開発をしています。

TEL. 045-471-1677

〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-17-5 いちご新横浜ビル5階 
トップページ製品一覧 > Compression

Compression Ver.4.0

Compression Ver.4.0(コンプレッション)

本ソフトは、データロガーを制御してコンクリートの静弾性係数試験を行うことを目的としています。

  必要システム

データロガー対応機種
インターフェイス
コンピュータ、OS、他

価格表

主な機能

  • ヤング係数は、50μ時の応力点と1/3圧縮強度の区間で自動的に算出する他、応力の範囲指定が可能。
  • 計測後の係数の修正、単位の変更が可能。
  • 荷重(kN、N、tf、kgf)、応力(N/mm2、MPa、Kgf/cm2)、ひずみ(×10-6、%、μ)の単位を選択可能。
  • 校正信号出力のある試験機では、荷重係数を校正することが可能。
  • 1ファイルに試験片10個ぶんのデータを保存。
  • 試験片のひずみ-応力線の描画、平均のひずみ-応力線の描画。
  • 計測データのテキストファイル変換、クリップボードへコピー、結果一覧表、グラフの印刷。